ひなたであくび

三毛猫と二代目茶色犬(初代は三毛犬)のゆっくりブログです。

ちょっと考えよう  

「・・・」
180611-1.jpg
ふと階段途中で立ち止まる茶色。







「どっこいしょ。」
180611-2.jpg
・・・コース変えてもぜんぜんかまわないんだよ。
寧ろ変えてくれい。






「あはは♪」
180611-3.jpg
・・・そうか・・・楽しいのか・・・・・・
スポンサーサイト

category: まめ

tb: --   cm: 4

気のせい、気のせい  

「・・・・・・」
180602-1.jpg







「・・・・・・」
180602-2.jpg








「何かしましたよね?」
180602-3.jpg
なんも♪

category: まめ

tb: --   cm: 4

夕方散歩  

「草は足の裏にやさしいですね。」
180529-1.jpg









「くんくんくん」
180529-2.jpg








「もう少し歩きましょう。」
180529-3.jpg









180529-4.jpg
最近はこの時間帯が歩きやすいみたいで
一番たくさん歩きます。








「今日の日もありがとうです。」
180529-5.jpg
とは思ってないだろうけど







180529-6.jpg
そう思わせてしまう夕焼けマジック。


そんな夕焼け眺めつつ、お相撲独り言
-- 続きを読む --

category: まめ

tb: --   cm: 2

注文  

「あれ?」
180513-1.jpg









「お水がありません・・・」
180513-2.jpg








「すいませーん、お水お願いします。」
180513-3.jpg
大変!今すぐ持ってくからね。







「通じました♪」
180513-4.jpg
水分補給大事。

category: まめ

tb: --   cm: 0

こどもの日  

「今年もぼくより低いこいのぼりですね。」
180505-1.jpg
うん、例年通り。
さて、ちょっと一緒に出かけようかね。







180505-2.jpg
雨ぽつぽつの晴れ間。






180505-3.jpg








180505-4.jpg
桜も満開♪







180505-5.jpg
さてさてここは?




「くんくん・・・」
180505-6.jpg
あ、どっかで見たことある犬が。







「やほー♪」
180505-7.jpg
久しぶりのドッグラン。







「ふんふんふん・・・」
180505-8.jpg








「どんどん進みましょう♪」
180505-9.jpg
地道にひたすらはしっこをてくてく。
楽しんでます♪

category: まめ

tb: --   cm: 3

君は行くのかそんなにしてまで  

「もちろん」
180501-1.jpg









「行きますよ。」
180501-2.jpg
・・・・・・わかりました。







「いざ」
180501-3.jpg








「48段制覇!」
180501-4.jpg
おー(棒読み)





☆おまけ☆
180501-5.jpg
散歩コースの桜、開花♪
桜前線ここにも到達しました。

category: まめ

tb: --   cm: 3

くんくん散歩  

「ぱあっ♪」
180428-1.jpg
家の前の風信子(こんな字を書くのか)に見送られ






「歩きますよ。」
180428-2.jpg
れっつらごー。







「ふんふんふん・・・」
180428-3.jpg








「いろんな匂いが楽しいです♪」
180428-4.jpg
春の匂い探索。

category: まめ

tb: --   cm: 0

雪の下の真実  

「白鳥さんがいっぱい空を飛んでいきます。」
180416-1.jpg









「その空の下をぼくはもりもり歩きます。」
180416-2.jpg
この冬はホント超短縮散歩だったもね。
やっと以前の散歩コースを歩くようになりました。






「でも復活した散歩コースで久しぶりお会いしたみなさんは何故口をそろえて」
180416-3.jpg








「“まめくん、太った?”というのでしょう・・・」
180416-4.jpg
あぁ、やっぱりな・・・







「冬毛で着ぶくれているだけですのに・・・」
180416-5.jpg
この前シャンプーしたら冬毛がっぽり抜けたぞ。
もうあまり着こんでないはずだぞ。

category: まめ

tb: --   cm: 2

お待ちかね  

ただいまー。



「おかえりなさーい!」
180404-1.jpg








「ではさっそく」
180404-2.jpg








「散歩に行きましょう♪」
180404-3.jpg
もちろん行くけどもさ
その前に、お茶一杯だけ飲んでもいい?

category: まめ

tb: --   cm: 0

気温は上がってきているけど  

「家の周りはこんなもんです。」
180329-1.jpg







「一曲歌って春をもう少し近づけてみましょう。」
180329-2.jpg








「♪春のう~た~♪」
180329-4.jpg








「♪愛と希望より前に響く~♪」
180329-5.jpg








「ちょっとは近づきましたかね。」
180329-3.jpg








「はい♪」
180329-6.jpg
数日前からカーテンから出てきたオツネンさん一名。
今日飛んでいきました。
今年は二名越冬で、もう一名はまだカーテンの中。

category: まめ

tb: --   cm: 2

3月だというのに  

「・・・・・・」
180323-1.jpg








「ちーん・・・」
180323-2.jpg








「ぼくはまだ雪に囲まれています。」
180323-3.jpg








「でもですね、向こうには」
180323-4.jpg








「アスファルトが出ている道もあるのです。」
180323-5.jpg
歩くとちゃっかちゃっかと爪の当たる足音が
春の訪れを告げている。と信じたい・・・

category: まめ

tb: --   cm: 2

グダグダ  

「れ♪」
180320-1.jpg
なんちゅう格好で寝てるんだ・・・







「あ、見てました?」
180320-2.jpg
うん、ばっちり。








「う~~ん・・・」
180320-3.jpg








「見なかったことにしてください♪」
180320-4.jpg
それより、その耳を早く何とかした方がよいのでは?



category: まめ

tb: --   cm: 0

切り替え  

「ん~~。」
180312-1.jpg
目覚めの伸び。








「ぶるぶるっ!」
180312-2.jpg
眠気をなぎ払う。







「うふ♪」
180312-3.jpg
はい、ばっちり。

category: まめ

tb: --   cm: 2

言葉だけでなく  

昨日の続き。


「ちゅ~る~!」
180304-1.jpg
わかりましたよ。
Cafe&Bar すくらっちへどうぞ。






「これこれ♪」
180304-2.jpg








「ごきゅごきゅ。」
180304-4.jpg








「でりしゃす♪」
180304-5.jpg








「ごちそうさまでした♪」
180304-6.jpg
舌、長いなぁ。







「ぼくにもなにかありませんか?」
180304-7.jpg
あるともさ。
ほい、どうぞ。






「わーい♪」
180304-8.jpg
カットいちごをどうぞ。

category: まめ

tb: --   cm: 3

とことこ歩み寄ってきて  

「さて、問題です。」
180226-1.jpg
やぶからぼうに、なんでしょう。







「ぼくの行きたい場所はどこでしょう。」
180226-2.jpg
・・・・・・なんというざっくりとした問題。
たぶんここですね。案内します。







「そうですそうですここですね♪」
180226-3.jpg
目を輝かせてストーブ前。正解。

category: まめ

tb: --   cm: 0

ぐねぐね  

「ぼくのお気に入りのセーター♪」
180218-1.jpg








「ん~・・・」
180218-2.jpg








「やっぱり好きです♪」
180218-3.jpg
(^^)


オリンピックカーリング女子のネットの記事の中の
“北海道弁の「そだねー(そうだね)」”に驚いている。
・・・・・北海道弁だったのか。

category: まめ

tb: --   cm: 3

おねだり  

「それーっ!」
180210-1.jpg








「お母さん、ビスケット下さい♪」
180210-2.jpg








「ごちそうさまでした♪」
180210-3.jpg








「もうないですか?」
180210-4.jpg








「・・・もうないですね。」
180210-5.jpg

category: まめ

tb: --   cm: 0

冬の夜  

180205-1.jpg
やはり冬にはストーブ前で








180205-2.jpg
大判お揚げをこんがりと炙るがよろし。








180205-3.jpg
頭を座布団におっつけて








180205-4.jpg
ぺくんと折れた耳も味わい深い・・・けど
ねぇねぇ、痛くないの?

☆おまけ☆
本日のびっくり。
キミコさんツイッター情報で知った“耳掛け”が方言だったという事実。

category: まめ

tb: --   cm: 3

寒犬  

「俳句で冬の季語だそうです。」
180127-1.jpg
きりりと説明。







「では、帰りますね。」
180127-2.jpg
速攻帰宅。
この冬はまるごとぼくのハーゲンダッツに見向きもせずです。

category: まめ

tb: --   cm: 0

戌年犬の日ということで  

「♪ド~ミ~ソ~ド~♪」
180111-1.jpg
発声練習。
では、一曲。







「♪君と出会った奇跡が~♪」
180111-1.jpg








「♪この胸にあふれてる~♪」
180111-2.jpg








「なるほどスピッツさんですか。」
180111-3.jpg
うん。山田君、一杯飲んでるところありがとう。
“空も飛べるはず”です。

ところで、今まめが下に敷いているもの
どこかで見た覚えはないでしょうか?




これはですね





「うほ♪」
171203-2.jpg
そう、モモが着ていたセーターです。
今年は寒さが堪えてるみたいなので
よかったら着てみない?と出してみたのですが
案の定拒否。
でも気に入ったみたいではある。




「♪♪♪」
180111-4.jpg
わふわふ言って楽しそうに眠ってる。

category: まめ

tb: --   cm: 3

これって・・・  

「ふぅ・・・」
171216-1.jpg








「zzz・・・・・・」
171216-2.jpg
頬杖をつくって言うのかな・・・・・・?

category: まめ

tb: --   cm: 0

積雪情報  

「こんな感じです。」
171129-1.jpg









「横を向いた方がわかりやすいですか?」
171129-2.jpg
まめの鼻の上積雪情報でした。

category: まめ

tb: --   cm: 4

疑惑  

「たぶんこのヒトはマッサージのおばさん・・・」
171121-1.jpg









「でも何かが違う気がするんです・・・」
171121-2.jpg








「もしかしたら変装した宇宙人かもしれません・・・」
171121-3.jpg
いいから早く中に入んなさいよ。寒い。
マスクして散歩に行ったら、不安げにこっちを見て
何度も顔を確認するから進まないったらありゃしない。

category: まめ

tb: --   cm: 0

いっぱいあるうちの一つ  

「今日という日を全力でアピールします。」
171111-1.jpg








「わん。」
171111-2.jpg








「わん。」
171111-3.jpg








「わん。」
171111-4.jpg








「わん!」
171111-5.jpg








「以上、ポッキーの日でした。」
171111-6.jpg
・・・・・・・そっちでいいのか?

そんなポッキーな犬の日だし
いつもよりのんびり散歩でもしようじゃないかと思ってたけど
朝から強風雹雷てんこ盛りの荒れ模様。
そんな空模様の隙を見てのそそくさ散歩となりました。
まめもかつてない短距離コースを自ら選択。そりゃそうだ。

category: まめ

tb: --   cm: 0

秋の暮れ・・・というより初冬  

「たったかたー♪」
171105-1.jpg
これは10月下旬の散歩写真







「・・・ん」
171105-2.jpg
ふと立ち止まり見つめた先に







171105-3.jpg
広がる景色。








「・・・なんだか物哀しいですね。」
171105-4.jpg
おもわずしんみり。
どんどん日が短くなって
最近ではもう午後3時の夕方感といったら・・・

category: まめ

tb: --   cm: 4

丸くなって眠ろうとしていたところ  

「・・・・・・」」
171029-1.jpg
何故か途中でストップ。








171029-2.jpg
両足が上がってちょっと新体操ぽい。





☆おまけ☆

暖かい日のオツネンさん


「♪」
171029-3.jpg
ちょっと出てきて、ガラス越しでひなたぼっこ。

天気予報、明日は平野部でも雪かもよ~だそうです・・・

category: まめ

tb: --   cm: 0

まだ残ってた  

「わざわざ撮らなくてもいいと思います。」
171025-1.jpg
そうだよね。








171025-2.jpg
月曜日の台風で降った雪の残り。
これから山ほど目にするというのに・・・







「あ、お客さん増えてますよ♪」
171025-3.jpg
うん。
これは撮るべきだよね。







171025-4.jpg
思いっきり映り込んだ頭もろとも(汗)
寒さで駆け込んできたであろう方々。







「ふぅ・・・」
171025-5.jpg
ごゆっくりお休みくださいませ。

category: まめ

tb: --   cm: 3

季節は足元からやって来る  

「8月のぼく。」
171018-2.jpg









「周りは緑がいっぱいです♪」
171018-1.jpg








「それがどうしたことでしょう。」
171018-3.jpg








「いつの間にか落ち葉がいっぱいです。」
171018-4.jpg











「こころなしか足元もひんやりします。」
171018-5.jpg
いやいや、気のせいではありません。







171018-6.jpg
山からも季節はやってきます。
この写真は数日前のものですが
今日は山のてっぺんが白かったもの。
そりゃあ冷えるというものですよ。ぶるぶる。

category: まめ

tb: --   cm: 0

牙出てますけど  

「がむむ~。」
171015-1.jpg
こう見えて







「zzz・・・・・・」
171015-2.jpg
リラックスして寝てるんですよ(^_^;)

category: まめ

tb: --   cm: 0

みなまで言うな  

「くんくんくん・・・」
171006-1.jpg








「たらった~♪」
171006-2.jpg
ご機嫌散歩。







「すっかり空気が冷たくなりました。」
171006-3.jpg








「夕焼けもキリリと澄んで見えますね。」
171006-5.jpg








「白くてほわほわしたものが飛んでますがあれはゆきむ・・・」
171006-4.jpg
わーーっ!言わなくていい!







「雪虫さんですね。」
171006-6.jpg
あぁ、言っちゃった。
北海道地方、先日峠では雪始まりました・・・
ところでトリミングオツネントンボさん
今年の宿はお決まりですか?
家はいつでも越冬OKですよ。
いつでもお越しくださいませ♪

category: まめ

tb: --   cm: 2