ひなたであくび

三毛猫と二代目茶色犬(初代は三毛犬)のゆっくりブログです。

朝の支度  

ヒトはなんやかんやバタバタしてますが


「ω」
180626-1.jpg
久しぶりのお天気で




「ん?」
180626-2.jpg
猫は






「♪」
180626-3.jpg
気持ちよさそうにひなたぼっこ。


さて、いってきますと犬見れば




「れ゛」
180626-4.jpg
こっちはこっちでこんな感じ。

いや、写真撮ってる場合じゃないんですけどね。
ちょっとだけ、どちらかと入れ替わりたいと思いつつ
仕事に向かいましたとさ。
スポンサーサイト

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

いってらっしゃいとおかえり  


180421-1.jpg
ドアの前に猫。







「いってらっしゃいね。」
180421-2.jpg
うん。いってきます。












180421-3.jpg
部屋の椅子に丸クッション。







「すぷぷ・・・・・・」
180421-4.jpg
じゃなかった、猫。







「ωωω・・・・・・」
180421-5.jpg
ただいま。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

少し分けてほしい  

「ぺろ♪」
180413-1.jpg
ミュウの体の柔らかさはもちろん知っているけど








「ぺろ♪」
180413-2.jpg







「よっ!」
180413-3.jpg









「よっ!」
180413-4.jpg









「ほい。」
180413-5.jpg








「ほい。」
180413-6.jpg
まめの実力もなかなかのものです。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

雪かきの合間に  

「雪だるまを作りました。」
180215-1.jpg








「これを」
180215-2.jpg








「ミュウちゃんにあげます。」
180215-3.jpg








「ささ、遠慮しないで♪」
180215-4.jpg








「・・・何故か知ってるこのかほり。」
180215-5.jpg








「えいっ。」
180215-6.jpg








「むにゃむにゃ・・・」
180215-07.jpg
雪だるまの元。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

いい運動になってるのか  

「・・・・・・」
180212-1.jpg








「積もったね。」
180212-2.jpg
・・・・・・うん。
というわけで朝稽古(雪かき)





「zzz・・・・・・」
180212-3.jpg
今日はまめのシャンプーもあり、







「・・・してほしいと言った覚えはありません。」
180212-4.jpg
まあそういわず。
この二つを終えたらば






「・・・ぷすぷすぷす。」
180212-5.jpg
眠いことこの上なし。
うつらうつらしている耳に屋根の雪がドスドス落ちている音が聞こえる・・・


それでも日は少しずつ長くなってきて

180212-6.jpg
この時期になるとグイっと伸びる部屋のオリヅルランが





180212-7.jpg
春の気配の先頭。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

グラデーション  

「うとうと・・・」
180116-1.jpg
茶色グラデーション。








「・・・何ですか?」
180116-2.jpg
いえ、別に。
おやすみなさい。






「・・・」
180116-3.jpg
柄物グラデーション。







「何さ?」
180116-4.jpg
いや、何でもないんだけど・・・
なんでイカ耳?

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

焼きマグロをどうぞ  

「猫夢中♪」
180106-2.jpg








「犬も夢中です♪」
180106-1.jpg








「・・・もうありません。」
180106-3.jpg








「一口が大きんだな。」
180106-4.jpg
あげる量はミュウの方が少ないんですが
食べ終えるのはまめの方が早い。あっという間。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

年始めの  

「きりり。」
180103-1.jpg
まめ散歩。







「いっぱい歩きますよ。」
180103-2.jpg
比較的暖かかったので(当地比)けっこうな距離歩いてくれました。
ぜーはーぜーはー・・・






180103-3.jpg
遠くのお山のくっきり見えてました。








「・・・・・・zzz」
180103-4.jpg
たくさん歩いた後は一休み。
んで、初詣で今年もあった干支みくじを置いてみた。
熟睡中のためリアクションなし。





「くんかくんか・・・」
180103-5.jpg
ここはやはり君の出番だ。







「・・・で、どうするのさ?」
180103-6.jpg
とりあえずおもてなしを。







「ぢゃ、まあ、ここで温まっていって。」
180103-7.jpg








「・・・誰が上に乗れと?」
180103-8.jpg
今年も中吉でした。
かわいい見た目なのに文章わりと辛口なのも同じ。
そして私全く同じことをしている・・・

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

わん  

「ども♪」
180101-1.jpg
干支、引き継ぎ完了。







「・・・で、どうすればいいの?」
180101-3.jpg
一緒に挨拶を。









「みなさま、本年もどうぞよろしくお願い致します。」
180101-2.jpg
はい、よくできました♪
じゃ、次~。










「みなさま、明けましておめでとうございます!」
180101-4.jpg
どーん!








「どうやら今年はぼくの年らしいですね。」
180101-5.jpg
いやその・・・まあそういうことなのかな。







「わほー♪」
180101-6.jpg
きもち小躍りしているかもしれない茶色。

みなさまにとって、幸多き一年になりますように♪

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 3

年越し準備  

「うんとこどっこい」
171231-1.jpg









「体のお手入れわっしょいしょい。」
171231-2.jpg








「年越し前にさっぱりしましょう。」
171231-3.jpg
そうだね、では私は。







「・・・どよ~ん。」
171231-4.jpg
まめをさっぱりきれいにしましょうかね。
いち、に、さん・・・はいっ!







「・・・・・・」
171231-5.jpg
ほら、さっぱりした~。







「途中で何があったのかな?」
171231-6.jpg
内緒。







「ぶるぶるぶるんっ!」
171231-7.jpg








「ぼくだって自分で乾かせますよ!」
171231-8.jpg
わあすごい。
では、きれいになったところでご挨拶。







「今年も一年ありがとうございました♪」
171231-9.jpg








「来年もよろしくお願いいたします♪」
171231-10.jpg
それではみなさま、よいお年を♪






「干支の引き継ぎも準備できましたよ♪」
171231-11.jpg
そっちは任せた、あみーご君♪

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 3

聖なる夜に口笛吹いて  

「♪雪のメリークリスマスタイム♪」
171224-1.jpg








「♪揺れる街のキャンドルライト♪」
171224-2.jpg








「♪Christmas Time♪」
171224-3.jpg








「♪In Blue♪」
171224-4.jpg








「♪目をつぶっちゃった猫も♪」
171224-5.jpg








「♪ねむねむの犬も♪」
171224-6.jpg


         ♪Merry Christmas♪


☆タイトルと歌詞は佐野元春“CHRISTMAS TIME IN BLUE”より
(写真5,6枚目はもちろん除く^^;)

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

決定だな・・・  

「・・・ねぇ?」
171206-1.jpg
何でしょうか。







「この雪一回溶ける気あるのかな。」
171206-2.jpg
・・・ないよ。もう根雪だよ(;_:)







「ふむ・・・ぼくが確かめて来ましょう。」
171206-3.jpg








「では。行きますよ!」
171206-4.jpg
はりきりー。







「ほう・・・これはこれは。」
171206-5.jpg








「けっこうな雪ですね。」
171206-6.jpg








「ひゃっほー♪」
171206-7.jpg
ただただ楽しんでる・・・いいや、もう。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

読みが甘かった  

「外から帰ってきたら」
171119-2.jpg








「毛布にあごのせぬっくぬく。」
171119-3.jpg
散歩から戻って来たまめの過ごし方。







171119-1.jpg
ここ数日、白いのが一気に降り積もったり
溶けたりを繰り返してます。
先日もけっこうなハーゲンダッツが降り積もり
油断して短靴で出勤し足元がびっしゃびしゃ。
風邪ひいたヒトがここにいます。へっくしょん。





「ホントにもう」
171119-4.jpg








「世話が焼けるんだから。」
171119-5.jpg
すまないねぇ。







「特に足元は冷やしちゃいけませんよ。」
171119-6.jpg
くまさん最中を膝に乗せた山田あみーご君からも一言が。
以後気をつけます。
くまさんの中は胡麻餡でした。おいしかったです。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 5

交互に並べてみました  

171103-1.jpg









171103-2.jpg









171103-3.jpg









171103-4.jpg
後ろ姿で失礼。
同じようなポーズで過ごす
それぞれのストーブ前。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

キツネづくし  

「ωωω・・・・・・」
171021-1.jpg
ミュウの首回りに埋まっているのは









171021-01.jpg
キツネ柄の首輪。
そして








「ぢゃ、食べようか♪」
171021-3.jpg
ダメです。









171021-2.jpg
これはキツネまんじゅう。
そして







「・・・・・・」
171021-4.jpg
これは室内キタキツネ。








「・・・違いますよ。」
171021-5.jpg
散歩の時、公園の近くを通ったら遊んでいるちびっ子たちに
あっ、キツネだー!違うよー、犬だよー。
と言われた茶色氏であった。










category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 3

まさかこんなに続くとは  

「月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり。」
171012-1.jpg








「10月8日に拙ブログ、十年目に入っていたようです。」
171012-2.jpg
あはは~、うっかりしてた(^_^;)







「まったくもってあんぽんたんですね。」
171012-03.jpg
・・・・・・おっしゃるとおりでございますよ(-_-;)
それにしても、十年目?
もうそんなになるの?びっくりだわ。





「十年一昔、早いものです。」
171012-04.jpg
一緒にしみじみ。








「どっちかっていうと、十年一日なんぢゃないの?」
171012-5.jpg
・・・・・・そうだね。どっちかっていうとそっちだね。
あんたたちそろって核心ついてくる。
息ピッタリじゃないのさ。

という十年一日あんぽんたんなゆるゆるブログ
お付き合いいただいているみなさま、
ほんとうにありがとうございます<(_ _)>
たぶんこれからもこのままでいきますので
のんびりお付き合いいただけたら嬉しゅうございます。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 11

ピヨピヨ  

「ふぅ・・・」
171004-1.jpg
ため息なんかついてどうしたの?







「みね子さんにお会いできないのが寂しいのです。」
171004-2.jpg
あぁ、毎朝楽しみにしてたもんね。
(朝の連続テレビ小説“っひよっこ”のヒロインみね子ちゃんのことです)
でも安心して。我が家には






「うふ♪」
171004-3.jpg
めんこい“み(け)ねこ”がいるじゃないの♪







「・・・へっ。」
171004-4.jpg








「どこにいるんですか?」
171004-5.jpg
こら。







「・・・・・・」
171004-6.jpg








「ここにいるぢゃないのっ!」
171004-7.jpg
て・・・照れてるんだよ、きっと(^_^;)

ひよっこ、楽しかったなぁ。
まだそれぞれの物語がずっと続いているんだろうなと思い描いてしまう。
最初の方だったと思いましたが
宗男おじさんの「大丈夫だー。大丈夫じゃないけど大丈夫だー。」がいまだにツボ。


category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

昨日のミュウ、今日のまめ  

「・・・・・・」
170919-1.jpg








「すごい風だね。」
170919-2.jpg








「家もちょっと揺れてるよ。」
170919-3.jpg








「あ、」
170919-4.jpg








「葉っぱがぐるぐるいっぱい飛んでる!」
170919-5.jpg
北海道上陸の台風を見つめるミュウ。
ここは風が強かったものの雨は思っていたより少なかった。
そして台風一過の本日。









「どよ~~ん・・・」
170919-6.jpg
しょぼくれた茶色犬。







「・・・何とかしてください。」
170919-7.jpg
追い込まれた茶色犬。
今日の方がひどかった・・・
風は昨日より弱まったものの
激しい雷雨、特に雷は長時間鳴り響き
一時的に洪水警報が発令。ふぅ・・・・・

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

湯煎ちう  

「あぁ・・・」
170716-01.jpg









「暑いです・・・・・・」
170716-2.jpg








「むぬぅ・・・」
170716-3.jpg








「あぢぃよう・・・」
170716-4.jpg
道内の最高気温37℃って・・・何?







「この温度、道産子には気温として認識できないシステムなんだけど・・・」
170716-5.jpg








「キミコさんもそうおっしゃっている。」
170716-6.jpg









170716-7.jpg
あまりの暑さに最もふさわしいビールを並べてみました。
北大路公子さんのまたまた嬉しい新刊。
“私のことはほっといてください”
我々は湯煎されている・・・・・・

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 4

ミニチュア相撲  

「♪」
170715-1.jpg
四つに組みはじめました。







「ではぼくが行司を務めましょう。」
170715-2.jpg








「はっけよーい!」
170715-3.jpg








「のこった、のこったーー!」
170715-4.jpg








「・・・どちらも動きません。」
170715-5.jpg
水入りですね。







「私も参加しようかな。」
170715-6.jpg








「四股名は・・・」
170715-7.jpg








「小猫三毛蔵を引き継ごうと思う。」
170715-8.jpg
また、そんな勝手に・・・
大相撲4日目の中入りの特集の
動物の入った四股名で紹介されてました。
いろいろあって面白かった。
膃肭臍って・・・・・・たしかにどっしりしてるけどもさ
読めないよう。相撲字大変そうだし。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

風を起こせ  

「ぶるん!」
170709-2.jpg








「ぶるんぶるん!」
170709-1.jpg
急に暑くなったので高性能新型扇風機を2台設置しました。
温もりあふれた爽やかな風をあなたに♪

それにしても先週ストーブつけてたぞ。
30度越えって・・・・・・

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 3

焼いたお魚  

「ふんふん・・・」
170318-01.jpg
きれいにたいらげて







「むぎゅ♪」
170318-02.jpg
名残惜しそうに、皿に鼻をおっつける。








「ぱくぱく」
170318-4.jpg
そしてまめも







「もぐもぐ♪」
170318-5.jpg
器の中身を撮る間もなく、顔を突っ込んでたいらげた。







「ごちそうさまでした♪」
170318-6.jpg
あちらのお客さまからですよ。
ちゃんとお礼を言ってね。







「おいしかったー♪」
170318-03.jpg

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

生のお魚  

170316-1.jpg
意外にも生のお魚はそうでもないの、というミュウに
ちょびっとずつの盛り合わせを用意してみた。
さて、どうかな?







「せっかく用意してくれたんだもの」
170316-2.jpg








「そりゃあおいしく」
170316-4.jpg








「いただきます!」
170316-3.jpg
無問題だそうです。
すこし食べて、残りは火を通してあげました。(焼きの方が好きなので)
もりもりの15才♪
しかしその時、背中に責めるような視線が。





「三色だけずるいです・・・」
170316-5.jpg
文句をぶーたれる一名。
しょっちゅう自分だけビスケットやらポーロをもらっているのに・・・
次回に続く。





いよいよ明日からです!
170316-6.jpg
“ねこここちvol.2~とも猫5人展~”
 2017年3月17日(金) ~21日(火)
詳しくはコチラ→ 

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

朝と夜  

「ωωω・・・」
170212-1.jpg








「zzz・・・」
170212-2.jpg
相変わらず入れ替わり制人気スポット。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

暦の上では  

「わっせわっせ。」
170205-2.jpg
散歩だわっしょい。







「ふむ・・・」
170205-3.jpg
ふと立ち止まり、雪の壁に耳を近づける。







「むこうから春の足音が聞こえます。」
170205-4.jpg
鼻の頭に雪を乗っけて詩的なことを言っていますが
この雪の壁の向こうは






170205-1.jpg
こんなんですよ?
どちらかといえば







「おほほ♪」
170205-5.jpg
この福娘のように







「zzz・・・・・・」
170205-6.jpg
ぬくぬくぐーぐーで過ごしたい。







「ωωω・・・」
170205-7.jpg
福娘正面顔もちゃんと載せておかねば。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

せつぶんぶん  

「いいですか?」
170203-1.jpg
お願いします。







「鬼はーそとー!」
170203-2.jpg
元気でよろしい♪







「では、次は福娘さんに登場していただきましょう。」
170203-3.jpg
いいですね。







「・・・・・・」
170203-4.jpg
待ってました!







「油断も隙もあったもんぢゃないっ!」
170203-5.jpg
ああっ・・・・・・お似合いでしたのに。
では、気を取り直していただいて





「福はーうちー!」
170203-6.jpg
善き哉♪

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

ふわんふわん  

「ぐーぐー」
170129-1.jpg








「すやすや」
170129-2.jpg
先週は風邪をひいたり病院に行ったり
他にもなんかいろいろバタバタしていて
本日一休みと思っていたら、想像以上。
風邪薬の影響もあると思いますが
写真のようなほわほわ状態で眠いことといったら(-_-)zzz

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

犬とヒトの肉球は冷えてるけど  

「てくてく進みましょう。」
170126-1.jpg












「今日は歩きやすいです。」
170126-2.jpg
あんまりしばれると、少し進んで立ちすくんで小刻みに震えるもね。
そして、家に帰ると










「ここで暖まるといいよ。」
170126-3.jpg
暖かい肉球がストーブをすすめてくれるのでした。





☆おまけ☆
170126-4.jpg
このキツネの足跡は一匹のものなのか数匹のものなのか?

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

あけましておめでとうございます  

「また何か置かれました。」
170101-1.jpg
みなさまに新年のご挨拶して下さい。







「今年もよろしくお願いします。」
170101-2.jpg
こっち向いてほしかったのだが…







「あれぢゃあ、まだまだね。」
170101-3_20170101120103fab.jpg
真打ち登場。






「本年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。」
170101-4_2017010112010245b.jpg
しっかり決めてくれました。
どうぞよろしくお願いします。






category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 5

大晦日  

「行く年」
161231-1.jpg








「来る年」
161231-2.jpg








「ありがとさんとよろしくね♪」
161231-3.jpg








「それではみなさま」
161231-4.jpg








「よいお年を♪」
161231-5.jpg
大掃除はあきらめて、とりあえず小掃除を終わらせました。
このような姿勢のちまちましたブログですが
今年もお付き合いいたきありがとうございました<(_ _)>
それではみなさま、よいお年を!

最後は一本締めで。
せーの、

「ぱんっ!」
161231-6.jpg
どんだけ熊童子好きなんだ?私。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0