ひなたであくび

三毛猫と二代目茶色犬(初代は三毛犬)のゆっくりブログです。

まさかこんなに続くとは  

「月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり。」
171012-1.jpg








「10月8日に拙ブログ、十年目に入っていたようです。」
171012-2.jpg
あはは~、うっかりしてた(^_^;)







「まったくもってあんぽんたんですね。」
171012-03.jpg
・・・・・・おっしゃるとおりでございますよ(-_-;)
それにしても、十年目?
もうそんなになるの?びっくりだわ。





「十年一昔、早いものです。」
171012-04.jpg
一緒にしみじみ。








「どっちかっていうと、十年一日なんぢゃないの?」
171012-5.jpg
・・・・・・そうだね。どっちかっていうとそっちだね。
あんたたちそろって核心ついてくる。
息ピッタリじゃないのさ。

という十年一日あんぽんたんなゆるゆるブログ
お付き合いいただいているみなさま、
ほんとうにありがとうございます<(_ _)>
たぶんこれからもこのままでいきますので
のんびりお付き合いいただけたら嬉しゅうございます。
スポンサーサイト

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 7

ピヨピヨ  

「ふぅ・・・」
171004-1.jpg
ため息なんかついてどうしたの?







「みね子さんにお会いできないのが寂しいのです。」
171004-2.jpg
あぁ、毎朝楽しみにしてたもんね。
(朝の連続テレビ小説“っひよっこ”のヒロインみね子ちゃんのことです)
でも安心して。我が家には






「うふ♪」
171004-3.jpg
めんこい“み(け)ねこ”がいるじゃないの♪







「・・・へっ。」
171004-4.jpg








「どこにいるんですか?」
171004-5.jpg
こら。







「・・・・・・」
171004-6.jpg








「ここにいるぢゃないのっ!」
171004-7.jpg
て・・・照れてるんだよ、きっと(^_^;)

ひよっこ、楽しかったなぁ。
まだそれぞれの物語がずっと続いているんだろうなと思い描いてしまう。
最初の方だったと思いましたが
宗男おじさんの「大丈夫だー。大丈夫じゃないけど大丈夫だー。」がいまだにツボ。


category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

昨日のミュウ、今日のまめ  

「・・・・・・」
170919-1.jpg








「すごい風だね。」
170919-2.jpg








「家もちょっと揺れてるよ。」
170919-3.jpg








「あ、」
170919-4.jpg








「葉っぱがぐるぐるいっぱい飛んでる!」
170919-5.jpg
北海道上陸の台風を見つめるミュウ。
ここは風が強かったものの雨は思っていたより少なかった。
そして台風一過の本日。









「どよ~~ん・・・」
170919-6.jpg
しょぼくれた茶色犬。







「・・・何とかしてください。」
170919-7.jpg
追い込まれた茶色犬。
今日の方がひどかった・・・
風は昨日より弱まったものの
激しい雷雨、特に雷は長時間鳴り響き
一時的に洪水警報が発令。ふぅ・・・・・

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

湯煎ちう  

「あぁ・・・」
170716-01.jpg









「暑いです・・・・・・」
170716-2.jpg








「むぬぅ・・・」
170716-3.jpg








「あぢぃよう・・・」
170716-4.jpg
道内の最高気温37℃って・・・何?







「この温度、道産子には気温として認識できないシステムなんだけど・・・」
170716-5.jpg








「キミコさんもそうおっしゃっている。」
170716-6.jpg









170716-7.jpg
あまりの暑さに最もふさわしいビールを並べてみました。
北大路公子さんのまたまた嬉しい新刊。
“私のことはほっといてください”
我々は湯煎されている・・・・・・

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 4

ミニチュア相撲  

「♪」
170715-1.jpg
四つに組みはじめました。







「ではぼくが行司を務めましょう。」
170715-2.jpg








「はっけよーい!」
170715-3.jpg








「のこった、のこったーー!」
170715-4.jpg








「・・・どちらも動きません。」
170715-5.jpg
水入りですね。







「私も参加しようかな。」
170715-6.jpg








「四股名は・・・」
170715-7.jpg








「小猫三毛蔵を引き継ごうと思う。」
170715-8.jpg
また、そんな勝手に・・・
大相撲4日目の中入りの特集の
動物の入った四股名で紹介されてました。
いろいろあって面白かった。
膃肭臍って・・・・・・たしかにどっしりしてるけどもさ
読めないよう。相撲字大変そうだし。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

風を起こせ  

「ぶるん!」
170709-2.jpg








「ぶるんぶるん!」
170709-1.jpg
急に暑くなったので高性能新型扇風機を2台設置しました。
温もりあふれた爽やかな風をあなたに♪

それにしても先週ストーブつけてたぞ。
30度越えって・・・・・・

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 3

焼いたお魚  

「ふんふん・・・」
170318-01.jpg
きれいにたいらげて







「むぎゅ♪」
170318-02.jpg
名残惜しそうに、皿に鼻をおっつける。








「ぱくぱく」
170318-4.jpg
そしてまめも







「もぐもぐ♪」
170318-5.jpg
器の中身を撮る間もなく、顔を突っ込んでたいらげた。







「ごちそうさまでした♪」
170318-6.jpg
あちらのお客さまからですよ。
ちゃんとお礼を言ってね。







「おいしかったー♪」
170318-03.jpg

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

生のお魚  

170316-1.jpg
意外にも生のお魚はそうでもないの、というミュウに
ちょびっとずつの盛り合わせを用意してみた。
さて、どうかな?







「せっかく用意してくれたんだもの」
170316-2.jpg








「そりゃあおいしく」
170316-4.jpg








「いただきます!」
170316-3.jpg
無問題だそうです。
すこし食べて、残りは火を通してあげました。(焼きの方が好きなので)
もりもりの15才♪
しかしその時、背中に責めるような視線が。





「三色だけずるいです・・・」
170316-5.jpg
文句をぶーたれる一名。
しょっちゅう自分だけビスケットやらポーロをもらっているのに・・・
次回に続く。





いよいよ明日からです!
170316-6.jpg
“ねこここちvol.2~とも猫5人展~”
 2017年3月17日(金) ~21日(火)
詳しくはコチラ→ 

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

朝と夜  

「ωωω・・・」
170212-1.jpg








「zzz・・・」
170212-2.jpg
相変わらず入れ替わり制人気スポット。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

暦の上では  

「わっせわっせ。」
170205-2.jpg
散歩だわっしょい。







「ふむ・・・」
170205-3.jpg
ふと立ち止まり、雪の壁に耳を近づける。







「むこうから春の足音が聞こえます。」
170205-4.jpg
鼻の頭に雪を乗っけて詩的なことを言っていますが
この雪の壁の向こうは






170205-1.jpg
こんなんですよ?
どちらかといえば







「おほほ♪」
170205-5.jpg
この福娘のように







「zzz・・・・・・」
170205-6.jpg
ぬくぬくぐーぐーで過ごしたい。







「ωωω・・・」
170205-7.jpg
福娘正面顔もちゃんと載せておかねば。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

せつぶんぶん  

「いいですか?」
170203-1.jpg
お願いします。







「鬼はーそとー!」
170203-2.jpg
元気でよろしい♪







「では、次は福娘さんに登場していただきましょう。」
170203-3.jpg
いいですね。







「・・・・・・」
170203-4.jpg
待ってました!







「油断も隙もあったもんぢゃないっ!」
170203-5.jpg
ああっ・・・・・・お似合いでしたのに。
では、気を取り直していただいて





「福はーうちー!」
170203-6.jpg
善き哉♪

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

ふわんふわん  

「ぐーぐー」
170129-1.jpg








「すやすや」
170129-2.jpg
先週は風邪をひいたり病院に行ったり
他にもなんかいろいろバタバタしていて
本日一休みと思っていたら、想像以上。
風邪薬の影響もあると思いますが
写真のようなほわほわ状態で眠いことといったら(-_-)zzz

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

犬とヒトの肉球は冷えてるけど  

「てくてく進みましょう。」
170126-1.jpg












「今日は歩きやすいです。」
170126-2.jpg
あんまりしばれると、少し進んで立ちすくんで小刻みに震えるもね。
そして、家に帰ると










「ここで暖まるといいよ。」
170126-3.jpg
暖かい肉球がストーブをすすめてくれるのでした。





☆おまけ☆
170126-4.jpg
このキツネの足跡は一匹のものなのか数匹のものなのか?

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

あけましておめでとうございます  

「また何か置かれました。」
170101-1.jpg
みなさまに新年のご挨拶して下さい。







「今年もよろしくお願いします。」
170101-2.jpg
こっち向いてほしかったのだが…







「あれぢゃあ、まだまだね。」
170101-3_20170101120103fab.jpg
真打ち登場。






「本年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。」
170101-4_2017010112010245b.jpg
しっかり決めてくれました。
どうぞよろしくお願いします。






category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 5

大晦日  

「行く年」
161231-1.jpg








「来る年」
161231-2.jpg








「ありがとさんとよろしくね♪」
161231-3.jpg








「それではみなさま」
161231-4.jpg








「よいお年を♪」
161231-5.jpg
大掃除はあきらめて、とりあえず小掃除を終わらせました。
このような姿勢のちまちましたブログですが
今年もお付き合いいたきありがとうございました<(_ _)>
それではみなさま、よいお年を!

最後は一本締めで。
せーの、

「ぱんっ!」
161231-6.jpg
どんだけ熊童子好きなんだ?私。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

きっと君は来ない  

「忘年会も兼ねてバーすくらっちで、ちゅ~るをと思って」
161224-1.jpg








「ツリーのところで山田君と待ち合わせしてるんだけど」
161224-2.jpg








「・・・・・・来ない。」
161224-3.jpg
あわわ・・・・・・







「先に一人で飲んぢゃおっと。」
161224-4.jpg








「ごくごく♪」
161224-5.jpg








「ごちそうさま。」
161224-6.jpg
もう会計も終えてしまいましたよ。
一方その頃、






「ミュウちゃん遅いなぁ・・・・・・」
161224-7.jpg








「・・・・・・えっとですね、山田君。」
161224-8.jpg








「なんか気になって眠れません。」
161224-9.jpg








「ほんとにここで待ち合わせなんですか?」
161224-10.jpg
あぁ、すれ違い。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

ほぼ同時刻  

「ぐぅ・・・・・・」
161114-1.jpg
ストーブ前でこんがりとお稲荷をさんが炙っている頃







「すぴ・・・・・・」
161114-2.jpg
押し入れ上段には三色餅があらわれるのであった。

どちらさんもおやすみなさい。
(ストーブはちゃんと消して寝ます)

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

棒が4本  

さて、今日は何の日?



「簡単。」
161111-1.jpg








「ポッキー&プリッツの日。」
161111-2.jpg
うん、それもあるけど他には?







「もやしの日?」
161111-3.jpg
他にはないかな?







「う~ん・・・・・・」
161111-4.jpg








「わかった!」
161111-5.jpg
なになに?







「チンアナゴの日~!」
161111-6.jpg
・・・・・・すごいのもってきたな(-_-;)







「ちっ・・・まったくなんにもわかってないですね。」
161111-7.jpg








「わんわんわんわん!」
161111-8.jpg
うん、犬の日スペシャルだね。よしよし♪

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

合成  

「ωωω・・・・・・」
161110-1.jpg
気持ち良く眠っている







「zzz・・・・・・」
161110-2.jpg
この写真と







「むにゃむにゃ・・・・・・」
161110-3.jpg
この写真の座布団部分を重ねたら、一緒に眠っているように見える!







「・・・・・・何か言いましたか?」
161110-4.jpg
いえ、別に。独り言です。
おやすみなさい。






「zzz・・・・・・」
161110-5.jpg
交代で仲良く使いなさい。
この季節、ほんとは私もその場所に寝っ転がって炙りたいけども。







「・・・ふにゃ?」
161110-6.jpg
いや、いいです。べつに。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

ちょっとした違い  

「今朝はずいぶん明るいぢゃないか。」
161105-1.jpg
あ、わかります?







161105-2.jpg
外が白いんですよ・・・・・・








「・・・あんなこというから
161105-3.jpg
何故か今年は例年以上に土が恋しくて
窓を開けた時ちょっと悲しかったのです。年かしら・・・







「えへへ♪」
161105-4.jpg
ご満悦一名様。君が楽しいのならそれでいいさ。
朝の散歩は楽しかったようです。
午後から雨になって道路がぐちゃぐちゃで困ってましたが。(濡れるのキライ)

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

作法?  

「むふ♪」
161024-1.jpg
また端っこ使用。







「落ち着くわ~♪」
161024-2.jpg
どーんと真ん中使いなさいな。







「まずは端っこからというのが礼儀なんだよ。」
161024-3.jpg
湯船に入る前のかけ湯みたいなこと言ってるけどホントなのか?







「♪」
161024-4.jpg
ホントなのか。
まめもミュウと同じことを・・・・・・






「お、お、同じことなんかしてないですよ。」
161024-5.jpg
いや、なにもそんなにあせらなくても。







「ぼくはすぐに真ん中です。」
161024-6.jpg








「おやすみなさい。ぐ~。」
161024-7.jpg
ぐっすり眠れるのなら、別にどんな落ち着き方でもかまわないのだよ。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

さっき気がついた  

「う~ん・・・・・・」
161013-1.jpg








「なんか忘れてるような気が・・・・・・」
161013-2.jpg








「あ、思い出した。」
161013-3.jpg








「10月8日でブログ9年目に入ったようですよ。」
161013-4.jpg
あはは・・・そうでした(^_^;)
いつも間にやら9年目を迎えたようです。
ゆるゆるお付き合いいただいているみなさま、ありがとうございます<(_ _)>
一番最初の記事を見てみましたらミュウが若いです。
モモとのツーショットもぼちぼち撮れたらいいなぁとつぶやいていますが
ちゃんとお互い近くで撮れてるでないの。
ここはひとつ初心にかえって、今のツーショットをば。



「ふんふんふ~ん♪」           「ピント合ってないけど?」
161013-5.jpg
あ、すいません。







「むにむに♪」                  「よろしい!」
161013-6.jpg
ま、いいや(^^ゞ

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 8

手に入れた  

「あぁ、私が求める」
161011-1.jpg








栄光はどこにあるのだろう・・・」
161011-2.jpg







「見つけたっ!」
161011-3.jpg
早っ!







「がぶ~っ!」
161011-4.jpg








「うまうま♪」
161011-05.jpg








「栄光・・・・・・」
161011-6.jpg
写真撮る間もなく完食。
手中、もといお腹におさめたものは






「焼きマグロも可♪」
161011-7.jpg
でした。







「わふ~♪」
161011-8.jpg
そしてこっちでも







「ごちそうさまでした♪」
161011-9.jpg
栄光の分け前にあずかったのでした。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

滑舌トレーニング?  

「ぢゃ、やってみるね。」
161003-1.jpg








「舌をう~~んと伸ばして」
161003-2.jpg








「きゅっと巻き上げる!」
161003-3.jpg
さあ、コーチの後に続いてみよう。







「・・・ぼくはいいです。」
161003-4.jpg
まあそう言わずに。
ちょっとつきあってよ。











「こうですか?」
161003-5.jpg
・・・・・・コーチ越え。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 3

ここでも  

「連日大雨警報が出ています。」
160822-1.jpg








「散歩に行くタイミングが難しかったり」
160822-2.jpg








「いろいろあって伸びちゃってます。」
160822-3.jpg
台風やらなんやらで日本のあちこちで大変なことに!
どうか、もうあんまりひどいことになりませんように。
北海道でも珍しく台風上陸でびっくりしてます。





「ほんとにもうそろそろなんとかしてもらわないと・・・」
160822-4.jpg







「茶色のう゛~う゛~。」
160822-5.jpg
いろいろあったまめに八つ当たり唸りされてるミュウ。
でもさ、まめがちょっとふて気味なのわかっているよね。
それでわざわざ覗きこんで様子見に行ってるよね。
そりゃあ唸られると思うよ。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

場所の問題  

「昨晩は風がとっても強くて怖かったのです。」
160703-1.jpg
うん、そうだね。
昨日はワクチン注射で病院にも行ったし
そこでもすったもんだして(大変だったのです・・・)
いろいろナーバスになってたしね。
だから、夜中にうっかりおもらししてしまっても
それを責めたりとかそういうことじゃないんだ。



「・・・・・」
160703-3.jpg
ただね・・・・・・・







「なんで私のお休み処でするのさっ!」
160703-4.jpg
場所がちょっと・・・・・ね。







「まったくもう・・・・・」
160703-5.jpg
何故かよりによってこの中にしていたのです。
全部きれいに洗って中の座布団、タオルも取り替えました。
ミュウさん、何度かにおいを嗅いでチェックした後
まめにまっすぐ向き直ってきりりと「にゃあ!」
さすがに一言物申す。




「・・・・・そこがいちばんしっくりきたのです。」
160703-2.jpg
ペットシーツもあったんだけど・・・・・
今日からいっぱい敷いておくから、ここ以外で頼む。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 3

じりじり  

「♪」
160526-1.jpg
こんがりおいなりさん。







「何か言いました?」
160526-2.jpg
いつみてもおいしそう♪







「・・・・・」
160526-3.jpg
一方、レースカーテンの向こう。






「♪」
160526-4.jpg
こちらもこんがりを楽しんでる。







「ビタミンD、ビタミンD♪」
160526-5.jpg
三色おはぎもうまそうだ♪

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

ゴールデンじゃなく  

「シルバーだったよ。」
160429-1.jpg
テレビ見てたら道東銀世界・・・・・







「どうりで寒いもね。」
160429-2.jpg
こちらは冷たい雨と強い風。







「ま、しゃーないな。」
160429-3.jpg
いいですよ、そこ陣取っていて。







「ぼくも」
160429-4.jpg








「ぬくぬくします。」
160429-5.jpg
やっと冬毛抜け始めてきたのにね。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

わかってたさ  

「セーター引っぱり出したもね。」
160423-1.jpg
うん・・・・・
気温が上がったなんて言ってたらこうなるよね。





「ま、そんなもんさ。」
160423-2.jpg
いいの。こうして暖をとるの♪







「そうですね。」
160424-3.jpg
こっちもぬくぬく。







「毛布はまだこのままにしておいてください。」
160424-4.jpg
あぁ、一体化。
ちなみにまだ冬毛仕様の茶色。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 2

上下関係  

「ぎゅむむ~。」
160420-1.jpg
シャンプー、ドライヤーと一仕事終えた男の顔。








「あっ・・・・・」
160420-2.jpg
はっと見上げておもむろにわんわん吠えだす。
そこには・・・・・






「・・・・・うるさいなぁ。」
160420-3.jpg
食器棚の上の猫。







「今日はこのくらいにしておいてやりますよ。」
160420-4.jpg
下から上から目線の犬。







「ほう・・・・・」
160420-5.jpg
ただの八つ当たりなんです。
ミュウ先輩、大目にみてやってくださ~い。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0