FC2ブログ

ひなたであくび

三毛猫と二代目茶色犬(初代は三毛犬)のゆっくりブログです。

見てるだけ  

「ちょっと・・・」
180228-1.jpg








「写真撮ってないで何とかして。」
180228-2.jpg
あったかいからいいんでないの♪
丹前の中に引きずり込まれるの図。
スポンサーサイト



category: ミュウ

tb: --   cm: 0

とことこ歩み寄ってきて  

「さて、問題です。」
180226-1.jpg
やぶからぼうに、なんでしょう。







「ぼくの行きたい場所はどこでしょう。」
180226-2.jpg
・・・・・・なんというざっくりとした問題。
たぶんここですね。案内します。







「そうですそうですここですね♪」
180226-3.jpg
目を輝かせてストーブ前。正解。

category: まめ

tb: --   cm: 0

気付かなかった  

「寝るよ。」
180223-1.jpg
うん、そだね。
冬の寝床、押し入れ。いつものようにスタンバイ。
ちょっと用事を片付けに部屋を出て戻ってきたら







180223-2.jpg
・・・あれ?いない。




                       ・
                       ・
                       ・
                       ・
                       ・
                       ・









「・・・・・・」
180223-3.jpg
わっ!







「うん、ここもいい感じ♪」
180223-4.jpg
なしてそんなところに?








「なにキョロキョロしてたのさ?」
180223-5.jpg
べ、別にキョロキョロなんかしてないし。

category: ミュウ

tb: --   cm: 0

いまさら  

「今日2月22日は猫の日」
180222-1.jpg








「ということで」
180222-2.jpg








「このパソコンは」
180222-3.jpg








「完全に私が手中に収めた!」
180222-4.jpg








「わかったかね。」
180222-5.jpg
いつだって関係なくいろいろ手中に収めてるじゃないですか。

category: ミュウ

tb: --   cm: 0

あまいもん補給  

180220-1.jpg
雪かきの後のお楽しみ♪







「にょん。」
180220-2.jpg
・・・えっと。








「♪」
180220-3.jpg
たいやきが見たいのだが・・・

category: ミュウ

tb: --   cm: 2

ぐねぐね  

「ぼくのお気に入りのセーター♪」
180218-1.jpg








「ん~・・・」
180218-2.jpg








「やっぱり好きです♪」
180218-3.jpg
(^^)


オリンピックカーリング女子のネットの記事の中の
“北海道弁の「そだねー(そうだね)」”に驚いている。
・・・・・北海道弁だったのか。

category: まめ

tb: --   cm: 3

雪かきの合間に  

「雪だるまを作りました。」
180215-1.jpg








「これを」
180215-2.jpg








「ミュウちゃんにあげます。」
180215-3.jpg








「ささ、遠慮しないで♪」
180215-4.jpg








「・・・何故か知ってるこのかほり。」
180215-5.jpg








「えいっ。」
180215-6.jpg








「むにゃむにゃ・・・」
180215-07.jpg
雪だるまの元。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

猫とねこやなぎ  

「またなんか持ってきた・・・」
180213-1.jpg








「・・・ちら。」
180213-2.jpg








「どれ?」
180213-3.jpg









「うん、いんでないの♪」
180213-4.jpg


category: ミュウ

tb: --   cm: 2

いい運動になってるのか  

「・・・・・・」
180212-1.jpg








「積もったね。」
180212-2.jpg
・・・・・・うん。
というわけで朝稽古(雪かき)





「zzz・・・・・・」
180212-3.jpg
今日はまめのシャンプーもあり、







「・・・してほしいと言った覚えはありません。」
180212-4.jpg
まあそういわず。
この二つを終えたらば






「・・・ぷすぷすぷす。」
180212-5.jpg
眠いことこの上なし。
うつらうつらしている耳に屋根の雪がドスドス落ちている音が聞こえる・・・


それでも日は少しずつ長くなってきて

180212-6.jpg
この時期になるとグイっと伸びる部屋のオリヅルランが





180212-7.jpg
春の気配の先頭。

category: ミュウ・まめ

tb: --   cm: 0

おねだり  

「それーっ!」
180210-1.jpg








「お母さん、ビスケット下さい♪」
180210-2.jpg








「ごちそうさまでした♪」
180210-3.jpg








「もうないですか?」
180210-4.jpg








「・・・もうないですね。」
180210-5.jpg

category: まめ

tb: --   cm: 0

そーっと  

ただいまー。




「・・・・・・」
180209-1.jpg
・・・・・・







「ωωω・・・」
180209-2.jpg
またあとで来ますね♪

category: ミュウ

tb: --   cm: 0

何でも答えてくれそうな  

「えっへん。」
180207-1.jpg
鎮座まします三毛猫殿よ。
一つ教えてほしいのです。




「ん?」
180207-2.jpg
あんなに雪かきしたのに
翌朝起きてみると同じ量というかそれ以上の雪が
目の前にあらわれるのは何故なのですか?





「・・・・・・」
180207-3.jpg
この世界の仕組みはどうなっているのですか?







「知らんがな。」
180207-4.jpg
あうーー(T_T)


※雪つながりの閑話休題。

もうすぐ始まるオリンピック。
現地からのリポーターの方のテレビの映像を見て
「寒い風が冷たいと言っているのにあの人の周りに雪がみえない。
 スキーとかできるの?どうするの?」とぶちぶち言っている私に父が
「あの人がいまいるところはこっちでいったら苫小牧とかで
 雪が少なくてもできる競技をするのさ。 
 スキーとかああいうのは富良野のとかそういったところで。」
とまさかのみごとな北海道例えをしてくれて
あぁ、なるほど!と私にはものすごくわかりやすかったのですが
どうなんでしょう、はたしてあってるんでしょうか・・・?

category: ミュウ

tb: --   cm: 0

香りは夢に作用する?  

「・・・ここで寝ると」
180206-1.jpg








「でっかい油揚げが食べたくなるんだな。」
180206-2.jpg







「なんでだろう・・・」
180206-3.jpg








「・・・ωωω」
180206-4.jpg
夢の中でジューシーなお揚げをどうぞ♪

category: ミュウ

tb: --   cm: 2

冬の夜  

180205-1.jpg
やはり冬にはストーブ前で








180205-2.jpg
大判お揚げをこんがりと炙るがよろし。








180205-3.jpg
頭を座布団におっつけて








180205-4.jpg
ぺくんと折れた耳も味わい深い・・・けど
ねぇねぇ、痛くないの?

☆おまけ☆
本日のびっくり。
キミコさんツイッター情報で知った“耳掛け”が方言だったという事実。

category: まめ

tb: --   cm: 3

千のお面を持つにゃんこ(大嘘)  

「またこれ・・・か。」
180203-2.jpg
恒例行事なんで。







「だから、前に付けるんぢゃないっ!」
180203-3.jpg
ひゃっ!すんません。







「まったくもう。」
180203-4.jpg
後ろ面で福はうち。

category: ミュウ

tb: --   cm: 0

移動願います  

「ふぁ~」
180201-1.jpg








「~~ぁ。」
180201-2.jpg








「さて、」
180201-5.jpg









「顔を洗って」
180201-4.jpg








「寝るとするか。」
180201-3.jpg
・・・そこで寝るの?

category: ミュウ

tb: --   cm: 2