ひなたであくび

三毛猫と二代目茶色犬(初代は三毛犬)のゆっくりブログです。

つきあってあげますよ  

「ぼくより低いこいのぼり。」
160504-1.jpg
・・・・・はい、OKです。







「やれやれ・・・・・」
160504-2.jpg
そんな顔しないでください。







「お疲れ様でした。」
160504-3.jpg
あちこちに気を使ってくれているのか・・・・・・
スポンサーサイト

category: まめ

tb: --   cm: 3

コメント

♪ まめよ~り 低ぅい こいの~ぼ~りぃ~ ♪
大声で歌ったのは無邪気なおばはん。
まめたん、ご唱和ご唱和。

URL | 藏ゆ #-
2016/05/06 10:02 | edit

このごろ鯉のぼりが売れないのは、家が小さくて鯉の泳ぐような空がないからだと思っていましたが、
子どもの日の新聞を読んでいたら、それもあるけど、家に小さい子のいることを知られたくないからだ、と!
いったいまあ、何という物騒な世の中になってしまったのでしょう。かなしいなあ。
こんな気分のときは「ひなた」さんだ!と思って来たら、案にたがわず、たのしい鯉のぼり♪
のぼっちゃいないけども、まめたんと一緒ならいいのだ。
わたしも、遠野の女将さんに声を合わせて歌っちゃおっと。
って、あら、きょうはもう7日......

URL | ニャンタのおば #NkOZRVVI
2016/05/07 12:51 | edit

藏ゆさん
わーい!歌っていただいてありがとうございます♪
私も歌います。このまめのテンションをあげるのだ!

ニャンタのおばさん
ま、一緒に歌っでいただけますの?
ありがとうございます♪7日?問題なし問題なし。
そういえば、昔ほど鯉のぼりを見ないような気がしてましたが、そういうこともあるのか・・・・むぅ。

ちょいと話が逸れますが
私の楽しみの鯉のぼりといえば、散歩コースのとあるお家の犬小屋。
毎年4月中旬ぐらいになると、小さな犬小屋の横に
小さな鯉のぼりが飾られていて
このお家の前を通るたびに、なんだかももう嬉しくて嬉しくてへらへらしてしまうのです。(危ないヒトだ・・・・・)
なんか、すごく大切に可愛がられているというのがひしひしと伝わってきてね。
モモと歩いていた頃仔犬だったわんこです。

URL | ぽぽろ #swhvsxC6
2016/05/07 17:39 | edit

コメントの投稿

Secret