ひなたであくび

三毛猫と二代目茶色犬(初代は三毛犬)のゆっくりブログです。

心身もろとも凍りつく  

「そんなに寒い散歩でしたか?」
161229-1.jpg
う、うん。確かにしばれて顔も痛かったんだけどもね
別の意味で凍りついたんだよ。
君は気づいていないけども。







「ハーゲンダッツ日和です♪」
161229-2.jpg
(写真は別の日のものです)

夕方散歩でですね、いつものように歩いていたら
ふっとリードが軽くなったですよ。
ん?と思ってまめの方を見てみると
リードの茄子感ナスカンが外れてるっ!
ひぃ~~~~~っ!!
どうやらまめは気づいていない様子。
てくてく普通に歩いている。
外れている事がばれないように、何事もなかったように私もてくてく歩く。
とはいうものの、内心焦りまくり。
しばれているからか、ナスカン下がったまま元に戻らず。
幸い、他に人も犬もおらず交通量も少ない裏道。
歩道の両脇にはこの前の大雪で雪の壁ができていて
すぐに車道に飛び出す事はないような状況。
歩きながら予備のリードはないだろうかと散歩バッグをガサガサ探ってみたらば・・・
・・・・・・あった!

この時のミュウの胴輪&リードが!






「なんで茶色の散歩バッグに私のものが入ってるの?」
161229-3.jpg
いや、とりあえず今はそれはいいから。
そんで、バッグをガサガサしてたらおやつくれるのかと勘違いして
まめが前に進むのをやめて近寄って来た。
んで、まめの首輪にミュウの猫用のこの細いリードをつけてみたら・・・入った~~。
ぐいぐいひっぱられたらこのリードだと耐えられないので
強くひっぱられないよう、まめのスピードに合わせて歩いて最短距離で歩いて帰宅。
途中、肉球が冷たいからと自分から抱っこをせがんできたので
怪しまれず抱っこできたのも幸いした。








「いつもより早く家に帰って気がします。」
161229-4.jpg
気のせい、気のせい。
家に入ってぐったり倒れ込みました。私が。
次の日からリード2本つけて散歩に行ってます。

調べてみたらナスカン外れは少なくないようで
予備の部品等も販売しているようです。
ナスカンのレバー部分に輪ゴムを巻きつけて
レバーを下がりにくくするという対処法もあるようです。



スポンサーサイト

category: まめ

tb: --   cm: 3

コメント

うっわ~~~~~~!
読み進みながらどきどき感がいや増しましたわ。
はぁ~~~。
ダブルリードはやっぱり大切なんですね。
しばれてナスカンが上がらないっていうのは初めて聞きました。

あんなに厳重につないでいた譲渡会で、猟犬系のワンが
するっと外してとことこ歩き始めたのを見たことがありますが、
心臓が凍りつきましたもの。俊足だと思うし……。
あー、ぞっとする。

まめたんに感じ取られないように、何事もない感をかもし出しつつ、
頭の中で全速で対策を絞りだそうとしているぽぽろさんの焦燥は
容易に想像できます。
大過なく帰宅できてほんとうによかった!

URL | こてち #c8dTRiQ2
2016/12/30 11:43 | edit

「あ゛あ゛っ!!」っと叫びたいのをぐっと堪え、
頭を超高速回転させて次なる手を探す熱量は
そーとーなものでしたでしょう!
2㎏はいったと思いますよ。
冗談はともかく、いや、無事でよかった!
走り出されたらお手上げですからねー。
とっさのときのために、うちも一時期ダブルリードしてました。
首輪のとハーネスのと。
まめたん、抱っこが身についていてよかった。
これからもその調子で、ね♪

URL | 藏ゆ #-
2016/12/31 10:00 | edit

こてちさん
いやはやいやはや、ナスカンが外れたのは
モモの時も入れて初めてでした。
とにかくまめに気づかれないようにするのに必死でした。
いつもより短い散歩でしたが
私の体感時間は非常に長かったです。
Wリード&ナスカンに輪ゴムを巻きつけて散歩に行ってますが
気をつけます。

藏ゆさん
「ああっ!」と思って声が出そうだったのですが
ぜ~ったい知られてはいけないと思いこらえました。
昔、首輪が抜けたモモにこれで走られたことがあったので・・・
首輪&ハーネス、モモもしたことがあります。
さくらさんもWでお散歩してたんですね。
自分から抱っこをせがんできたので
この時ばかりは、しばれてて良かったと思いました。

URL | ぽぽろ #swhvsxC6
2016/12/31 13:39 | edit

コメントの投稿

Secret