FC2ブログ

ひなたであくび

三毛猫と二代目茶色犬(初代は三毛犬)のゆっくりブログです。

寒の戻り  

190328-1.jpg
朝、外に出てみたらこれですよ。







190328-2.jpg
あって良かった、冬囲い。








「さあ、夕方散歩に行きましょう。」
190328-3.jpg








「もう道路の雪はありませんよ。」
190328-4.jpg








「それに春も顔を出してますしね。」
190328-5.jpg








「やあ♪」
190328-6.jpg
あぁ、フキノトウ♪






「あ、わたしらは」
190328-9.jpg



「もう少しここにいます。」
190328-10.jpg
本日のオツネンさん。
それがいいよ。





☆おまけ☆

190328-7.jpg
散歩中に撮った桜の木。
わかりにくいとおもいますが
真ん中にある白っぽい丸いものに注目。




190328-8.jpg
トリミングしてみたけどやっぱりわかりにくい・・・
これ、キノコなんです。
最初に見つけてから3,4年くらいたっています。
しばれる大地、まりまりと降り積もる雪。
幾度もそんな厳しい環境に置かれながら
木の下から見ている限りでは、ず~~っと変わらずの状態。
もしかして、もう妖怪の域まで達しているキノコなのでは?
と勝手に思ってます。
スポンサーサイト



category: まめ

tb: --   cm: 2

コメント

春の雪は、もっさりかさばるけれど、消えるのも早いですね。
まだまだ心をくじくような積雪はあることでしょうが、
北の大地のみなさま、どうか信じて生き抜いてください。
「春は来る!」(「来てる!」と断言できなくてゴメン。)

サルノコシカケのたぐいのようですね。
生きているのかどうなのか、判然としないお仲間です。
このお方は、妖怪というにはまだ小さいかなあ。

URL | ニャンタのおば #NkOZRVVI
2019/03/29 22:20 | edit

ニャンタのおばさん
そうなんです。
朝窓を開けて「うわっ!」となりますが、すぐに溶けますしね。
すぐ溶けるのなら降るなよとも思いますけど。
空気も風も冷たいじゃないかとも思いますけど。・・・ふぅ。
♪は~る~よ~ 遠き春よ~♪

サルノコシカケのたぐい。なるほど。
検索してみると、わあ色々出てくる!
夜中によいしょと木から飛び降りて
ぽよんぽよんとあちこち散歩して
夜が明ける前に元の場所に戻る。
てなことを、この木の下を通るたびについ想像してしまうんですよ。


URL | ぽぽろ #swhvsxC6
2019/03/31 14:22 | edit

コメントの投稿

Secret